看護学生を応援する看護情報サイト
看護師のまど

安心してスタートできる!夜勤デビュー★体験談
行田総合病院

安心してスタートできる!夜勤デビュー★体験談

初めての夜勤体験記 後編

じっくり&ゆっくり教育を受けて、いよいよ夜勤デビュー。後編では当日のできごとを紹介します。平和な夜かと思いきや、緊急入院や急変もあり……。2名の運命はいかに!?

清水さん 早坂さん
入職1年目 呼吸器病棟勤務
清水 美帆さん(左) 早坂 悠さん(右)

先輩の夜勤業務を間近で見学

早坂さん
私は先輩から「夜勤前日は夜中まで起きていて、当日は遅く起きる」って聞いたので、そうするつもりだったんだけど。遅く寝たのに朝8時に起きちゃって。初夜勤なのにアクビしながらやるわけにもいかないし、私の最大の不安は眠気との闘いだった(笑)。
清水さん
実際はどうだったの?
早坂さん
それが、想像していた夜勤とは違って何も起こらなくて。そのぶん夜勤業務について落ち着いて見学できたのがよかった。本当に先輩にくっついて回るんだけど、先輩がテキパキ業務をこなす姿は勉強になったよ。
清水さん
私の場合は、初夜勤で想像以上に忙しい事態に…


夜勤では限られたスタッフで仕事を対応します。不測の事態が起こった際は、
その状況を適切に把握・判断し、スタッフで協力して状況に応じた行動を取ることが必要です。

緊急入院と急変で大忙しの初夜勤

清水さん
緊急入院の患者さんがいて、夜中に急変もあって、緊張する間もないほどずっとバタバタしてた。でも、だからこそ、緊急性が高いときのケアの流れを目の前で見ることができてすごく勉強になったよ。先輩たちの動きを見せてもらって、時間の使い方がとても上手だなって思った。
早坂さん
自分自身のことだけじゃなく、他のスタッフの仕事の流れもわかってるから時間配分できるのかな。私はまだまだ自分のことしか考えられないなぁ。早く先輩たちみたいに、笑顔を絶やさず、患者さんや一緒に働くスタッフみんなのことを気にかけながら働けるようになりたい。
清水さん
私も「スマイルにあふれた看護」を実践できる看護師になりたいな。夜勤を通して、2人とももっともっと成長していこうね。

対談の様子

先輩からの応援メッセージ

貴重な初夜勤の経験を次に活かして!

高橋さん
呼吸器病棟 4年目
高橋 美優さん

清水さんは入院や急変がある中でよく頑張りました。1年生ならドギマギして動けないのが当たり前なのに、けっこう対応できていたので驚きました。今までの積み重ねがあったからこそできることですね。早坂さんは何も起こらない平和な初夜勤だったけど、時間通りに進む通常の夜勤を知っておくのも大事なこと。しっかり夜勤の流れが見られたと思うので、次回に活かしてください。2人の頑張りを、これからもずっと応援しています。
 

Page 1 Page 2 Page 3
病院資料請求

関連記事