看護学生を応援する看護情報サイト
看護師のまど

『ここで働けて良かった!』 行田総合病院の奨学生レポート
行田総合病院

『ここで働けて良かった!』 行田総合病院の奨学生レポート

3 奨学金の不安を解決!先輩看護師 西村さんQ&A

看護師
西棟2階病棟(整形外科・一般内科・救急専用病床) 勤務6年目
西村 美姫さん
秩父看護専門学校卒業

Q1 奨学金を利用したきっかけは?

私は大学よりも専門学校に行きたいと思っていたんですが、地元・北海道には看護専門学校が少なくて。悩んでいたとき、高校の先生からこの病院と奨学金制度のことを聞きました。この病院はお金を貸してくれるだけでなく、関東に詳しくない私におすすめの学校も紹介してくれたんです。埼玉県の専門学校では3年間、バイトをせず勉強に取り組めました。

Q2 辞めたくなったことはある?

学生のときは勉強や実習がキツくて辞めたくなったことはあるけど、「ここで辞めたら奨学金返済しなきゃいけないんだ!」って思って頑張りました(笑)。入職してからは病院スタッフの方が気遣ってくれたから、あんまり辞めたいと思いませんでしたね。北海道から来ている寂しさを和らげるために、困っていることやストレスを親身に聞いてくれましたから。

Q3 返済免除の後も長く働ける行田総合病院の魅力は?

働く前は「返済免除まで3年は辞められない」とプレッシャーを感じていたけど、働き始めたらあっという間に時間が過ぎていました。というのも、病棟の雰囲気が良くて、地元・北海道の同じ高校出身の先輩もいて、しかも教育が丁寧だったから働きやすかったんです。こんないい病院を、返済免除になって「さあ辞めよう」なんて思いません。まだまだ働き続けますよ。

Q4 今後の目標を教えて!

看護師の母の姿を見て、「私も看護師になりたい」と思ったのが高校生の頃。それからずっと母が私の目標です。いつか結婚して子どもを生んでも働き続け、母のようにカッコいいママさんナースになりたいと思っています。病院の看護師としては中堅どころになったので、私が先輩にしてもらったように後輩の子たちを見守りながら、ともに成長していきたいですね。

Q5 奨学金を検討している学生に伝えたいことは?

学生時代の同期には「返さなくていいなんてうらやましい!」とよく言われました。うちの病院みたいに全額返済免除になるところばかりじゃないということです。だからといってお金のことだけで病院を選ぶと、辞めたくなり、結果的に返済することに。病院の特徴や雰囲気をしっかりチェックして、辞めずに長く働き続けられる病院を選ぶのが正解です!

のぞき見!西村さんのお仕事風景

お仕事風景
プリセプターを担当している西村さん。
今日は新人と点滴のダブルチェック。間違いがないよう確認の大切さを伝える
お仕事風景
技術評価表を見て、病棟全体の新人の進捗状況を確認。
どこかでつまづいていないかチェックし、後日フォロー
Page 1 Page 2 Page 3
病院資料請求

関連記事