<21年卒生対象 緊急企画>
新型コロナウイルスがもたらす就活への影響は? 看護部から就活生へメッセージ

<21年卒生対象 緊急企画> 新型コロナウイルスがもたらす就活への影響は? 看護部から就活生へメッセージ

21年卒生を採用することに、何も変わりはありません

神田直孝さん

IMS(イムス)グループ 医療法人財団明理会
新越谷病院
看護部長 神田直孝さん

「リアルなマッチングの場」の減少
就活生にとっては大きな痛手

新型コロナウィルスの影響で、2月から本格的に始まったと言える就活イベントは1カ月も経たないうちに中止となってしまいました。当院もメディア・プランの3月以降開催の就職説明会に出展予定でしたが、残念ながら直近では青森の学生さん達にお会いする事ができませんでした。

例年ですと、就活生は2月~3月に就活イベントに参加し、様々な病院の説明を聞いた後にインターンシップや見学会などに参加することで、就職先を絞り込むのがセオリーでした。近年は、看護業界の就活が早期化して1月頃から動き出す方、4月頃から動き出す方と活動期間の個人差が広がっているように思います。しかし、今回の就活イベント中止は一番活発に行われる予定だった時期を直撃し、就活生は活動方法をネットでの情報検索へと変更しなければならい事態となっています。例年にない動きに、学生さんの「就職できるのだろうか」という不安、困惑は当然かと思います。

病院合同就職説明会の様子
例年の就活生の様子

混乱の中、就活に挑む皆さんに
「良い就活になった」と思ってもらえるように

そんな就活生の困惑に対して、当院を始めとした採用側の病院は、ネット媒体で通年よりもより多くの情報を届けようと工夫を始めています。動画を配信したり、フォトギャラリーをカスタマイズしたりするなどして、学生さんが就活イベントに来られなくても、少しでも院内や看護部の様子を伝えようと尽力しています。

看護部サイトのフォトギャラリー
看護部サイトのフォトギャラリー

また、21年卒生の採用に向けて、当院では3月からのインターンシップは例年通り実施する予定です。状況の変化によっては、内容変更などの可能性はありますが、インターンシップに足を運んで頂いた方にはインセンティブがあるような内容をお約束します。就活生の期待を裏切ることなく、例年よりも「良い就活になった」と思ってもらえるように、担当者全員と話し合っていますので、ご安心ください。

新型コロナウィルスの影響で、就活生には暗いニュースが続くと思いますが、21年卒生を採用することに、何も変わりはありません。日本だけでなく、世界中が混乱の真っただ中にあります。日本の医療現場も患者さんの対応に日々追われています。皆さんは「看護の道」を志す、大切な仲間です。一緒にこの国、そして地域の方々やご家族の安心した日常を守るために、共に寄り添っていきましょう。皆さんと会える日をいつも以上に心待ちにしています。

集合写真

Hospital Data

IMS(イムス)グループ 医療法人財団明理会 新越谷病院
〒343-0815 埼玉県越谷市元柳田町 6-45
TEL 048-964-2211(代表)
URL http://www.ims.gr.jp/shinkoshigaya/

IMS(イムス)グループ
140施設の運営を通し、急性期・回復期・慢性期・予防医療から施設・在宅介護までの一貫した医療・介護を提供する、総合医療・福祉グループです。
URL http://www.ims.gr.jp/group/

Hospital Information

昭和53年に開院して以来、慢性期医療に特化した病院として、地域の医療を支えてきた。一般障害者病棟、医療型療養病棟、特殊疾患病棟、回復期リハビリテーション病棟の4つの病棟をもち、亜急性期医療にも対応している。訪問看護ステーションと地域包括支援センターを併設し、在宅医療と連携した終末期医療にも取り組んでいる。

Page 1 Page 2
病院資料請求

関連記事